苦手な音で撃退するねずみ駆除

何匹住み着いているか分からないため、罠を仕掛けてねずみ駆除を行うのはとても難しいことです。


対応しないともっと数が増えて、台所を荒らされたり配線をかじられたり壁や柱に穴をあけられてしまう危険性もあります。



昔はガスのゴム管を食いちぎった例もあり、意外と歯が強いので侮ってはいけません。
根こそぎ対応するには、苦手な周波数を出す超音波発生装置を利用することが便利です。



音が出ている限り近づかなくなり、住処を変えるようになります。ねずみ駆除の超音波発生装置は市販されていますが、音が届く範囲が限られているので、天井裏や床下などに設置するときは複数必要になることがあります。説明を良く読み、届く範囲を確認して必要な個数を準備しましょう。

ねずみ駆除が成功するまでは、逃げ道となる穴をふさがないようにしなければなりません。

マイナビニュースの情報はこちらのサイトがオススメです。

設置後1週間から2週間程度して、追い出しに成功したら、侵入しないように出入り口を塞ぎましょう。
エサになるような生ごみを外に放置したままにしたり、巣作りに使えるような雑誌や新聞紙、布や切り取った草、落ち葉などもできるだけ放置せずにきれいにし住みにくい環境づくりも重要です。

プロが持っている超音波発生装置の方が強力ですから、市販のものでは効果が得られなかった時には業者に依頼しましょう。

性質も熟知していますから効率が良くなる場所に設置してくれて、自分で仕掛けるよりも高い効果が期待できます。
業者によっては再度侵入した場合の保証を設けていて、無料施工をしてくれるところもあります。